FC2ブログ

【すたっふNOTE】 秋とお月さんと呈茶 

長かった夏も過ぎ、
鈴虫もあちこちでリンリンと鳴きだしました。
空も一層高くなり待ちにまった秋、
大好きな季節がやってきました。
空気もお月様もほんとにきれい!

お月様といえば団子、団子といえばお茶!?
無理やりな感じですが(笑)
文化会館には、茶室がありますが、
多くの方は、まだご存じないかも・・・・。
会館を毎週のように利用している方でさえも
知らなかったという人がいるのです。
それもそう、2000年に開館したときには茶室は
ありませんでした。
2008年の11月に宝くじの助成金を受けて
知立市文化会館の南側に茶室“知心庵”(ちしんあん)ができました。

そして、2009年4月からは、2か月に一度、茶室を知ってもらい、おもてなしの心を
体験していただくように、広く皆さんを、気軽にお迎えする“呈茶DEパティオ”を
始めました。
呈茶時間は午後1時から4時の間で、お茶券は、1席100円です。
その日の席主のおもてなしを受けながら、
器を愛で、お花を愛で、お茶をいただいていると、
時はゆっくり過ぎていきます。
ちょっと一服と、すぐに帰られる方、
型苦しいのは苦手だけれどちょっとのぞいてみたい方、
お子様連れの方など、いらっしゃる方は様々です。
茶室では、思いがけない出会いもあります。
偶然は必然!(ほんとにそうですよ。)
是非一度足をお運びください。

おいでいただいた後は、是非とも
「知立市文化会館の茶室」をお茶会、サークル活動の茶話会などにご利用ください。
呈茶DEパティオの茶会の席主としての応募も大歓迎です!

ご利用についての詳細は、文化会館アートセンターまたはホームページでご確認ください。

(スタッフT)
k643600302.jpg
k1335902259.jpg
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply