是非お越しください。 お待ちしています!「ハートフルコンサート」

  • 2017/02/10(金) 00:00:27

知立市内の障害者団体及び関係団体は、今まで独立し各々で活動されていましたが、昨年4月1日より、新たに、知立障がいフォーラム「リングC」という一つにまとまった活動団体が組織されました。
今回、この記念すべき設立の機会に、市及び新組織が主体となって、障がいのある方もない方も気兼ねなく文化芸術に触れ合うことができる劇場という空間の場で、気軽に音楽を楽しんでいただく鑑賞事業が、「ハートフルコンサート」としてパティオ池鯉鮒で開催されます。
「社会包摂」という聞きなれない言葉がありますが、意味としては「社会的に弱い立場にある人々に社会参加の機会を開き、社会的課題の緩和や解決に取り組む継続的活動のこと」と言われています。こうしたことから、パティオ池鯉鮒では文化芸術に備わる特性を活かし地域の劇場の果たす役割の一つとして、平成24年度から、容易に会館に来られない子どもたちのために、市内の幼保育園及び小中学校などに音楽・演劇といった生の芸術を直接届け、体験し身近に触れてもらえる巡回事業を積極的に取り組んでいます。
そうしたなか、パティオ池鯉鮒では今回のコンサートは極めて重要な事業として捉え、障がいのある方と、その関係者の方たちを中心に開催・運営されるこの企画を全面的な支援体制で臨んでいます。
現在では「リングC」の役員の皆さんと会館職員とが連携しながら、普段、劇場に足を運んで音楽に触れることが難しい方でも安心して楽しめて、誰にでもオープンなコンサートになるよう企画を推進しているところです。
コンサートの構成として、第1部では障がい者団体有志によるコーラス発表、そし、て、第2部のメインコンサートは、「CoCoRoni」という名古屋をベースに活躍する若手声楽家たちによる、日本の懐かしく美しい歌のコーラスユニットです。
現在、障がい者の方たちは、慣れないステージでの本番に向けて猛特訓中であると聞いており、どのような発表になるか今から楽しみにしたいと思います。
障がい者の方を支援するかたちは様々であると思います。
知立市、そしてパティオ池鯉鮒にとっても、本格的なコンサートとしての支援は初の試みですが、障がいのある人もない人も一緒に舞台を楽しんでもらい、楽しいひと時を皆さんで感じていただければと思っております。是非ともお誘い合わせのうえ多数のご来場をお待ちしています。


ハートフルコンサート HP 

日  時  平成29年3月19日(日)
       開演:午後2時(開場:午後1時30分)
主  催  知立障がいフォーラム「リングC」・知立市
共  催  一般財団法人ちりゅう芸術創造協会
後  援  知立市教育委員会
会  場  知立文化会館:かきつばたホール
入場料   500円
       ※3歳以下の膝上鑑賞は無料
その他   要約筆記・手話通訳あり
       車いす席をご利用の方は、事前にご予約ください。

新たに組織された組織団体
知立障がいフォーラム「リングC」
    ↑       ↑
〇市内の障者害団体及び関係団体
(1)知立市身体障害者福祉協議会 
(2)知立市聴覚障害者協会     
(3)知立手をつなぐ育成会      
(4)社会福祉法人けやきの会
(5)NPO法人かとれあ福祉ネット


スポンサーサイト