FC2ブログ

【館長ブログ】がんばれニッポン「リオデジャネイロ、オリンピック」開催!

まもなく寝不足ゾーンに突入いたします。世界のスポーツの祭典であるブラジル、リオ・オリンピック・パラリンピックが日本時間の8月6日(土)から開催されます。
競技施設の建設遅れ、治安の悪化、ジカ熱、ドーピング、テロの恐怖など、今回ほど開催前から数多くの問題を抱えての大会はないように思われます。特に治安の悪さを理由に参加を見送る選手も出てくる状況であります。
今から52年前、アジアで初めてのオリンピックが東京で開催されました。自身が小学校6年生の時でありましたので、あまり世間の動向については分かりませんが、日本でオリンピックが開催されるということで、国民全体が熱くなっていたことと思います。オリンピック開催に合わせて着工した新幹線や高速道路の整備などの社会整備も進み、日本が世界に向けて戦後から完全に立ち直ったというアピールを行ったオリンピックだったと思います。当時を思い出しますと、学校から聖火ランナーの応援に行ったこと、東洋の魔女と言われた女子バレーボールの金、そして三宅兄弟の金銅など、興奮しながら白黒テレビにかじりついての観戦であったように思います。また、授業の一環であったと思いますが、学校の視聴覚室で裸足のマラソンランナーであったエチオピアのアベベ選手のマラソン観戦は、未だに記憶が鮮明に残っているなど、これほど日本国民が一丸となって感動、感激、応援したイベントは、東京オリンピック以外にないと思います。今の若い人の中には、国民の祝日『体育の日』が制定された由来が、オリンピックの開催を記念して制定されたという認識している人は、あまり多くないと思いますがどうでしょうか?
4年後には二回目の東京オリンピックが開催されますが、国立競技場の建設費・デザイン・エンブレム問題などが噴出し、前途多難のように思われます。是非とも後世により良い印象が刻まれる世界のスポーツの祭典になるよう願いたいものです。
今回のリオ・オリンピックも多くの日本選手の活躍と感動を期待したいものですが、気になるのが、ブラジルと日本との12時間ある時差です。日本から12時間遅れて日付が変わるということだそうです。競技時間は午後若しくは夕方から夜にかけて組み込まれていることが多いため、日本にとってはリアルタイムでのテレビ観戦はなかなか厳しいオリンピックとなりそうです。必然的に睡眠不足による健康不安が懸念されます。8月の盛夏ということもあって、特に私たち中高年世代は熱中症には、くれぐれも注意したいものです。なお、そうした中ではありますが、パティオ池鯉鮒では8月から9月にかけて子どもから高齢者など、幅広い年齢層を対象にした多彩な催事を数多く開催しますので、是非ご来館ください。お待ちしています。
<開催期間:日本時間>
オリンピック  2016年8月6日(土)~8月22日(月)
パラリンピック  2016年9月8日(木)~9月19日(月)
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply