【すたっふNOTE】しみん劇

  • 2016/05/25(水) 16:59:28

こんにちは。スタッフCです。今回は、4年ぶりに復帰しますしみん劇シリーズをご紹介します。
上演作品は第11回しみん劇と同じ、井上ひさし・作、宇野誠一郎・音楽のミュージカル『決定版 十一ぴきのネコ』です。逆境にめげず、苦しみの中に喜びや笑いを見つけ、前向きに、懸命に生きた野良猫たちの冒険物語です。
演出に平塚直隆さんを迎え、名古屋を拠点に全国で活躍する劇団オイスターズの皆さんとオーディションで公募した中学生~70代までの出演者・スタッフの皆さんとのコラボレーションで、新たな「十一ぴきのネコ」を鋭意製作中です。
しみん劇の魅力のひとつは、人生経験や演劇経験の異なる様々な人たちが集まって、限られた時間の中で助け合いながら一丸となって舞台をつくるところです。また、演劇はお客様にご覧いただいて初めて完成するものです。当日お客様と一緒にこの作品を完成させることを楽しみに、出演者・スタッフともに演技に歌に踊りにと、ハードな稽古に取り組んでいます。ぜひ会場に足をお運びください。みなさまのご来場をお待ちしております。
k894623700.jpg

スポンサーサイト

【すたっふNOTE】ちりゅうフレッシュコンサート「であう!はばたく!ひろがる!」

  • 2016/05/10(火) 16:55:46

新緑が深まる季節となってきた去る4月14日、熊本・大分県を中心とした最大震度7の地震が発生しました。そして多くの尊い命・家屋が奪われ、今月に入ってもいまだに余震が続いており、多くの被災者が避難生活を余儀なくされている状況にあります。3月のブログで東日本大震災の発生から5年目にあたるコメント発信させていただいたばかりなのに、地震という日本の自然災害として避けることができない現実を再び突き付けられた思いです。亡くなられた皆様のご冥福をお祈り申し上げますとともに、被災者の皆様が一日でも早く、元の生活に戻られるよう願っております。

さて、当パティオ池鯉鮒では新年度も始まり先月には自主事業の第一弾として「つるの剛士のコンサート」が実施され声量ある歌声と軽妙なトークで会場を感動と笑いの渦に巻き込みました。多くのお客様にご来場いただき、今年度の事業ラインナップの滑り出しに弾みがつきました。
また、今月には、今年で15回目となりますリリオ・コンサートホールとの連携事業の「ちりゅうフレッシュコンサート」を開催します。
本事業は、大学を出て社会に羽ばたいていく近隣出身の新人演奏家を応援しようという趣旨で始まった事業であり、「であう!はばたく!ひろがる!」をモットーに運営されてきました。この事業は、これまでホールボランティア(パティオ・ウェーブ)やアドバイザー(芸術系大学教授)といった、沢山の方の熱意やご協力のおかげで継続できてきています。
このコンサートは、パティオ池鯉鮒にとっては熱意ある協力者との出会い、県内大学との繋がりが出来たことにより音楽関係者との信頼関係を深めることが出来ました。その結果他の事業にも繋がる新たなネットワーク構築もできつつあります。
出演者にとっては、同じ道を歩む仲間との出会いの機会として、またパティオ池鯉鮒とリリオ・コンサートホールという2つの劇場との繋がりを持つ機会として有意義な場であればと思っております。そしてなにより、ご来場していただける観客の皆さまとの出会いが、若き演奏家にとってなによりの励みになることでしょう。皆さんにとっても、これから羽ばたいていく近隣の演奏家と素敵な音楽と出会える機会として、是非ご来場ください。
k1942562942.jpg