【すたっふNOTE】海援隊 トーク&ライブ 2015

  • 2015/06/25(木) 12:26:42

皆さんこんにちは。スタッフのHです。

皆さんは「海援隊」をご存知でしょうか?
歴史好きの方なら、坂本竜馬の「海援隊」を思い浮かべるかもしれませんが、今回ご紹介する「海援隊」は、金八先生でお馴染みの武田鉄矢が率いるフォークグループです。武田さんは坂本竜馬のファンとのことで、グループ名もそこからとられたそうです。
卒業ソングとして、よく歌われます「贈る言葉」は年代問わず有名ですが、50代~60代の方なら、青春時代にヒットした「母に捧げるバラード」や「あんたが大将」などの曲をご存じの方も少なくないのではないでしょうか。
結成から40年以上経ち、過去を振り返るだけでなく、これからの人生に熱い思いを持って、今なお精力的に活動している「海援隊」ですが、往年のヒット曲はもちろん、武田さんによる円熟のトークも見所です。夫婦愛をテーマに涙あり、笑いありの「海援隊 トーク&ライブ2015」へ、是非お誘い合わせの上ご来場ください。

「海援隊 トーク&ライブ 2015」
日時:2015年10月11日(日) 15時開演(14時30分開場)
場所:かきつばたホール

k1915121048.jpg

スポンサーサイト

【館長ブログ】思わず微笑「皮下脂肪 資源にできれば ノーベル賞」

  • 2015/06/10(水) 12:22:46

毎年恒例となっている某生保会社が実施したサラリーマン川柳」「の入選作品が発表されました。
4万138句の中から投票により決定した栄えある第1位は「皮下脂肪 資源にできれば ノーベル賞」となりました。私も毎年、大変に楽しみにしているイベントですが、自分自身の年齢による身体の衰えと、夫婦間の日常生活に起きる何気ない出来事をダブらせ「そう・そうだよな…」とうなずき思わず微笑んでしまいます。2位以下の作品も現代社会の世相を反映した
○湧きました 妻よりやさしい 風呂の声
○妖怪か ヨ-出るヨ-出る 妻の愚痴 
○壁ドンを 妻にやったら 平手打ち
など、特に中高年夫婦の夫が妻への不満を漏らしたユニークな作品が多くありました。
私が過去の作品の中で、特に印象に残っている作品として挙げれば
○亭主 元気で 外がいい
○いい家内 10年経ったら おっ家内
などです。これらは、まさしく「夫・妻それぞれの本音?」ともとれる、最高傑作であると思いますが、皆さんの感想はどうでしょうか。
いずれにしましても、今回が28回目という根強い人気として継続していますので、来年の作品を楽しみに待ちたいものです。
なお、知立市でも毎年「親子川柳」として、ほほえましい親子の会話、家族の会話、ちょっとドキッとする子どもからの一言などを詠った川柳を募集し、入選作品を表彰しています。そうした作品が市HPに掲載されていますので、ぜひご覧ください。

知立市親子川柳のページ

【パティオの親子向け公演情報】

7月19日(日)10:00~16:00
パティオDE夏休み2015 パティオアートフェスティバル

※写真は過去のパティオアートフェスティバルの様子
k881419462.jpg