FC2ブログ

Category

館長ブログ 1/19

草取り

暑中お見舞い申し上げます。先月23日は、暦の上で一番暑い期間が始まると言われる「大暑」でした。この日は全国各地で気温が40度を超えるなど、このところ記録的な暑さが続き、熱中症、熱射病の話題が毎日のように取り上げられていますが、くれぐれもご自愛ください。   当会館の樹木たちも、夏の日差しにじりじりと灼かれ、ぐったりしているように感じられる一方で、雑草たちは灼け付く土の中でも夏草特有のむっとする匂い...

  •  -
  •  -

【館長ブログ】社会的包摂

No image

今年もはや半年を過ぎてしまいました。海に山にと活動的な季節の到来ですが、夏本番までにはもう少し時間がかかるようです。実り多い夏休みを迎えるためにも体調に気を付けていただきたいと思います。さて、昨今社会を構成する誰をも排除せず、誰もが共存可能で、一人ひとりの可能性を広げ、能力を発揮できる「インクルーシブな社会」の実現が求められています。そのための方策として、環境や設備等の整備に関しては「バリアフリー...

  •  -
  •  -

水無月です

街ゆく学生の装いも真っ白な夏服に衣替えしたようです。また、紫陽花が咲き始め、梅雨入りの報道が気にかかるこの頃です。ところで、6月を「水無月」と言いますが、この梅雨時に水が無いとは と疑問に思いその由来を調べてみました。旧暦6月は新暦の6月下旬から8月上旬にあたり、由来はいくつかあるようです。一つは、「無」は「無い」ではなく助詞の「の」であり、田に水を引く時期であることから「水の月」という説、二つ目...

  •  -
  •  -

文化芸術活動の推進

No image

日本列島は南北に長く、地域によっては季節の感覚に大きな差があるようですが、立夏を過ぎ、このところ徐々に夏めいてきました。やわらかい若葉を通して差し込む日差しも輝きを増し、汗ばむほどの暑さを覚えることもたびたびですが、ゴールデンウィークは有意義にお過ごしになりましたでしょうか。さて、知立市は「知立市文化芸術基本条例」を策定し、本年4月1日から施行されました。このまちの「八橋のかきつばた」「東海道の松並...

  •  -
  •  -

はじめまして

No image

「うららか」「花冷え」「花吹雪」など春を表現した言葉はたくさんあり、この季節、とかく百花繚乱に注目が集まりますが、「山笑う」(春の山の生き生きした様子)景色もあります。厳しい冬を耐え抜いた落葉樹は、精一杯膨らませた新芽から力の限り新葉を天に向かい噴出し、色はそれぞれだが、艶やかで清潔感あふれる見事な自然の営みで、その美しさには心洗われます。一方で常緑樹は「春落葉」の真っ盛りです。「竹の秋」とうい表...

  •  -
  •  -