FC2ブログ

Category

館長ブログ 1/20

パティオ建設に込めた思い②

花が咲き、鳥は歌い、空は青く澄み、爽やかな風が吹き、すべてのものが春の息吹に活き活きとなる季節です。新入生、新入社員は希望と期待、少しの不安を胸に、新しい生活が始まります。そして「御代替わり」4月30日に天皇陛下が退位され、5月1日に皇太子さまが新天皇に即位され、「平成」から新しい元号「令和」に変わります。今回は、2020年7月に開館20周年を迎える「パティオ池鯉鮒」がどのような構想のもとに建築されたのかにつ...

  •  -
  •  -

パティオ建設に込めた思い①

「暑さ寒さも彼岸まで」と言われる「彼岸」は、「春分の日」を中日として、その前後三日の計七日間で、今年の「入り」は3月18日で「明け」は24日です。亡き先祖に感謝し、その霊をなぐさめ、自分も身をつつしみ極楽往生を願うという日本特有の仏教行事です。太陽信仰と深いかかわりがあるようで、真東から上がって真西に沈む太陽を拝んで、阿弥陀如来が治める極楽浄土に思いをはせたのが起源とされ、「日の願(ひのがん)」から「...

  •  -
  •  -

花緑・三平・白酒 三人会

節分、立春が過ぎ、暦の上では春の始まりですが、「春は名のみの風の寒さや」とあるように冬の寒さは2月がピークです。旧暦では如月(きさらぎ)。この寒さで重ね着した上に更に着なければならないほどの時期であることから「衣更着(きさらぎ)」とも言うようです。今年は、2016年の春以来2年ぶりにエルニーニョ現象が発生し、この春にかけて暖冬傾向が継続する予想だそうですが、そうは感じられない程厳しい寒気に覆われることも...

  •  -
  •  -

新年を迎えおめでとうございます

明けましておめでとうございます。笑顔で新しい年をお迎えのこととお察しいたします。本年も皆さまにとって良き年でありますようお祈りいたします。 さて、正月と言えば、鏡餅を飾り、雑煮を食べることが定番となっていますが、なぜ鏡餅を飾り、雑煮を食べるのでしょう。『私の根っこプロジェクト 日々是活き生き 暮らし歳時記』によりますと、元旦には「年神様」という新年の神様が、1年の幸福をもたらすために各家庭にやって...

  •  -
  •  -

パティオDEクリスマス

早いもので、一年の終わり「師走」です。また、12月7日に「大雪」、22日は「冬至」を迎え、年も寒さも極まり、なんとなく落ち着きませんが、街なかにはどこからともなくクリスマスソングが流れ、夜ともなれば街路樹や商店街のイルミネーションが鮮やかな光を放ち、一年の中で一番賑やかな季節がやってきました。 パティオ池鯉鮒では、知立の冬の風物詩ともなりました「パティオDEクリスマス2018 ~森のクリスマスパーティー~」...

  •  -
  •  -